かーびーの田舎暮らし

《自然農、魚釣り、体験イベント、DIY》好きなことで生きていく為の仕事やお金の稼ぎ方のヒントになるように綴る田舎暮らしのブログです。

虫食い野菜の誤解

時々、SNSで見かける

『虫が食べた野菜の方が安心安全で美味しい』

という表現。

これは嘘です。虫が食った野菜は少なくともその部分の食味は確実に悪くなりますし、虫食いが多い野菜はそもそも不健康に育った(無理をして育てられた)野菜の可能性が高いです。

 

栽培適期に健康的に育った野菜は虫に食われにくいし、食われてもその後復活します。

 

『虫食い野菜が安心安全』
というのは迷信です。

 

これはとあるグルメマンガの影響が大きいと感じています。私も子どもの頃に読んで、自分で自然農を実践して観察するまでは信じていましたから、実際に比較していない人たちの方が圧倒的に多いので誤解が広がったままなのも仕方がいのかとも思います。

そのマンガが書かれた当時はまだ研究も比較実験もされていなかったから仕方ないのかもしれないけれども。


見た目がきれいな野菜を手に取りたがるのはある意味本能としては正しいのだと思います。

私も自然農で野菜育てて観察と試食を繰り返してきたけど、見た目の美しいものの方が美味いです。

自然界で美しく立派に育つには恵まれた生育環境で健康的に育つ必要があって、そういったものは美味しくなります。

 

これは、魚とか獣で考えるとわかりやすいです。
元気な個体はエサを十分に食べて運動が出来るので油も乗ってて旨い。

 

見た目の綺麗なものは美味しい、栄養があるというのは、人間が長い時間をかけて積み重ねた経験によるものなんじゃないかと思います。

 

それが現代では、季節外れに栽培したり、過度に早く大きくするためにたくさんの肥料が使われたりして、野菜に無理をさせるから病気や虫食いが起きやすくなる。
だから薬でそれらを抑えて、見た目のきれいで大きな野菜を早くたくさん作るようになりました。


わかりやすい表現は誤解も孕みやすいので注意が必要です。

 

↓最近収穫したブロッコリーとニンジンです。

もちろん無農薬無肥料栽培。

f:id:hayato774:20220219000209j:image
f:id:hayato774:20220219000212j:image
f:id:hayato774:20220219000215j:image

 

 

【蒲郡カフェ喫茶巡り】カフェなぎさ

今日は気温は低いものの晴れてて風も穏やかでいい天気です^ ^

 

火曜日はオーシャン系列がみんなお休みなので西浦まで足を伸ばしてみました。

 

今回は初めて入る『カフェなぎさ』さん。

f:id:hayato774:20220208201359j:image

〒443-0105 愛知県蒲郡市西浦町大山25

西浦半島の先っちょにあります。

 

f:id:hayato774:20220208140542j:image

↑駐車場の小さい看板もかわいらしい。

15台くらい停められそうです。

f:id:hayato774:20220208201415j:image

 

南と南東側に窓がありオーシャンビュー✨
f:id:hayato774:20220208140557j:image

店内はこんな感じ。

落ち着きのある程よいレトロ感で居心地良いです^ ^

f:id:hayato774:20220208140535j:image

メニューこちら。
f:id:hayato774:20220208140545j:image
f:id:hayato774:20220208140554j:image
f:id:hayato774:20220208140538j:image
f:id:hayato774:20220208140548j:image

メニュー表以外にも店頭に出してある黒板に季節のメニューも載ってます。

f:id:hayato774:20220208201310j:image

私たちは2人ともカキフライ定食を注文。

 

10分程度待っているとマスターが運んできてくれました。

f:id:hayato774:20220208201138j:image

なんだかオサレ!

 

早速食べてみると…美味しい!

f:id:hayato774:20220208201149j:image

小ぶりだけど、衣で誤魔化していないちゃんとしたプリプリのカキフライ^ ^

しっかり牡蠣の食感と味がして美味しいです。

 

それとこれも嬉しい一品がカキのバター煮?

f:id:hayato774:20220208201205j:image

カキの香りがばっちり滲み出たバタースープの中にプリッとしたカキが入ってます。

この調理は初めて食べたなぁ、美味しい✽(′ ᵕ ‵ *)✽

 

と、期待以上に美味しいカキフライ定食に大満足でした(๑´∞`๑)

牡蠣の風味の余韻に浸っていると温かいお茶もサービスしてくださいました。

f:id:hayato774:20220208203616j:image

そのお心遣いが嬉しいし温まる✽(′ ᵕ ‵ *)✽

 

入り口横の階段を下に降りてみたらこうなってました。

f:id:hayato774:20220208201330j:image

夏は海の家的なこともなさってるみたいですね。

 

今回、コーヒーを飲み忘れたのでまた今度モーニングしに行こうと思います(´・∀・`)

 

…と早速翌日の朝にモーニング行ってきました(^ω^)笑

 

ドリンク+100円でこのモーニング。

f:id:hayato774:20220209231127j:image

見た目も綺麗で美味しかったです(๑´∞`๑)

 

景色も良いしコレはいいカフェみつけました✽(′ ᵕ ‵ *)✽
f:id:hayato774:20220209231125j:image

マスターに聞いてみたらもう50年もやっているとのこと。

 

店内きれい、景色よく、リーズナブルで美味しいコーヒーと食事!

 

オススメのお店です^ ^
f:id:hayato774:20220209231122j:image

 

 

手軽にドリップコーヒー飲みたい時に重宝してるのが↓こちらです。

https://amzn.to/3ljzHoI

畑に常備して休憩する時にお湯沸かして飲んでます^ ^

 

節分と立春

今日は節分、明日は立春ですね。

恵方巻き用に買ってきたお刺身と納豆で巻き寿司を作ってお腹いっぱい食べました(´౪`)

 

恵方向いてもないし、そもそも一本作ってそれを半分に切って食べて次を作るっていう、完全にルール無視でやったけど、美味しかったからそれで良しです笑

 

食後、石油ストーブにフライパン置いてそこに自分のとこで収穫した大豆3種を炒って豆まきしました^ ^

f:id:hayato774:20220203230131j:image
妻と子は寝てしまったので、一人で静かに囁くようにやりました(´౪`)

炒り豆おいしい。

 

そういや、昔話?伝承?の豆まきは、炒ってアッツアツになった豆を鬼に投げつけて退散させるのだよね。

 

ちなみに、実家の時(新潟)は落花生でやってました。
殻付きだから、撒いた後に拾って食べても大丈夫という機能性✨

たぶん、ウチだけでなくて新潟では落花生での豆まきが主流…だったとおもう。

 

さて、暦の上では明日から春

(使い古された表現ですね)

 

畑はまだまだ寒いですが、日々春に向けて野菜や土の中の生き物たちも動き始めるので私も夏野菜栽培の準備や春野菜たちの手入れを本格的に始めていこうと思います^ ^

 

↓支柱用に切り出してきた雌竹

f:id:hayato774:20220203230835j:image

 

YouTube動画にもアップしましたが、移設したビニールハウスにて育苗用の培養土作り始めました。
f:id:hayato774:20220203230838p:image

 

 

畑の七草探し&美味しいものたち!

今日は参加者さん少なめでのんびり畑イベント^ ^

 

一応、テーマとしては畑の七草探し。

まず畑の説明をして、にんじんの収穫をしてもらってる間にお昼ご飯を作ります(๑•̀ㅂ•́)و✧ 

↓うちの野菜たちたっぷりのお味噌汁

f:id:hayato774:20220204132936j:image

『米無限に食える!』でお馴染みのネギ味噌も。
f:id:hayato774:20220204132923j:image

そしてピースファームの黒紫米入りの魚沼産コシヒカリ羽釜炊き。

f:id:hayato774:20220208141443j:image

今日もいい感じに炊けました(^ω^)
f:id:hayato774:20220208141440j:image

美味しそう!

てか美味しいです(´౪`)

いつも通り、子どもも大人もたくさん食べておかわり連発。

f:id:hayato774:20220204132946j:image
f:id:hayato774:20220204132902j:image

食事も落ち着いたところで焼きバナナをやってみました。

焚き火でじっくり焼いただけ。
f:id:hayato774:20220204132854j:image

でもこれがとても美味しい!
f:id:hayato774:20220204132839j:image

アツアツトロトロになったバナナ。ここにチョコレート入れてもぜったい美味しいやつですが、純粋にバナナだけでもとても美味い✽(′ ᵕ ‵ *)✽

またやります!

 

畑の隅に生えてる甘夏はそのままだと食べにくいのと、ちょっと酸っぱいので生搾りジュースにしてみました。
f:id:hayato774:20220204132916j:image

握力に任せて搾る!

一個からコップ半分程度しか取れないけど、これが美味しい!
f:id:hayato774:20220204132842j:image

当たり前だけど、酸味はそのままなのでむしろこのくらいの量でちょうど良い。

大人でもすっぱい!と感じるほどでしたが子どもたちが喜んで美味しそうに飲んでました^ ^

 

食事が終わったところで今回のメインテーマでもあった畑の七草探し。
f:id:hayato774:20220204132845j:image

今回のピースファームオリジナル七草が↑こちら

そしてお土産用に追加で掘り出したニンジンたち。
f:id:hayato774:20220204132910j:image

 

今回も参加者さんスタッフさんみんなで楽しくイベント終えることが出来ました^ ^

【なごや自然農クラブ】畑で餅つき2022年いっぱつめ!

年末に予定していたしめ縄作り&餅つき会を強風の為延期しての、新春餅つき会となりました^ ^

 

いつも通り畑に着いたらまず大量のお湯を沸かし、もち米を蒸して準備。

 

準備中の写真1枚も撮ってなかったのでいきなり餅つきの写真(^ω^)↓

f:id:hayato774:20220123000537j:image


f:id:hayato774:20220123000552j:image

美味しそうに出来ました!
f:id:hayato774:20220123000540j:image

このお餅は2臼め。

最初のやつよりも長く蒸して、水漏れ多めに足したこともあって、めっちゃ伸びる!
f:id:hayato774:20220123000526j:image

一時期流行ったトルコ風アイスみたいw

 

1臼目ですでにおなかいっぱいなので、これは丸めて持ち帰り用にします。
f:id:hayato774:20220123000547j:image

年末だったら鏡餅になったんだけどね。
f:id:hayato774:20220123000544j:image

定番のピースファーム野菜をふんだんに使った汁物もあるよ。これにお餅入れても美味しい✽(′ ᵕ ‵ *)✽
f:id:hayato774:20220123000534j:image

順序逆だけど、これが1臼目に搗いた餅。

あんこ、きなこ、砂糖醤油、それにハチミツチーズなんてオシャンなやつも!

f:id:hayato774:20220123000523j:image

↓なんか小洒落たお餅ですねw
f:id:hayato774:20220123000528j:image

延期になって都合がつかずに参加者さんは少なくなったけど、天候がとってもよくて延期にして良かったと思える日でした^ ^
f:id:hayato774:20220123000550j:image

ほんと、この時期は風が強いとほんとにきついので(風速6mなら中止にした方が良い)

 

食べ終わった後は野菜の収穫。
f:id:hayato774:20220123000531j:image

この日はニンジンを中心に野菜を収穫してお土産に持って帰って頂きました^ ^

木工用に手斧購入!グレンスフォシュブルークワイルドライフを選んだ理由

今週のお題「買ってよかった2021」

 

ちょうど最近購入した斧について書こうと思っていた所に、『今週のお題』がぴったりだったので乗ってみます^^

 

グリーンウッドワーク(生木の木工)や木工クラフトをやるための斧が必要になったので、色々調べて見て、

ハスクバーナハルタホース、グレンスフォシュでどれにするかとどのサイズにするかで迷いましたが、用途と所有欲でグレンスフォシュのワイルドライフにしました。(仕事道具とはいえ所有欲も大事)

f:id:hayato774:20211231092513j:image

↓この商品です。

Amazon | グレンスフォシュブルーク ワイルドライフ 415 | グレンスフォシュブルークス | 鉈・アックス

 

レビュー動画も撮りつつ、切れ味や耐久性をチェックしましたが…

 

箱出し(新品で届いたそのままの状態のこと)でもカミソリのような切れ味!

f:id:hayato774:20211231091808p:image

コピー用紙がスーッと切れていきます。

ここまで切れると刃こぼれしやすいんじゃないかと心配になりましたが、杉、桑、桜の木を割ってみても刃こぼれせずそれどころか、割った後にまた紙をきってみても同じようにスーッと切れました(^ω^)

 

その様子は↓こちらの動画で紹介しています。

https://youtu.be/93v-qmwyy8M

 

今回、この斧は薪割り用というより、木を切る削る、切削用に購入しました。

f:id:hayato774:20211231092612j:image
f:id:hayato774:20211231092608j:image

木を割るなら刃の形がもっと熱くなってるものの方が向いています。

その辺りのことも動画でお話ししています。

 

今回、斧の購入でいくつか候補にあげて悩んだものを下記に並べておきます。

手斧の購入を検討している方は、予算と用途、そして所有欲とのバランスでどれを選ぶか考えたみてください^ ^

 

同じ斧頭で柄が短いモデル
【グレンスフォシュブルークス ハンドハチェット 413】

https://amzn.to/3zfamSP


※動画内ではハンドハチェットの方が高買ったと言っていますが、販売店や時期にもよるみたいで、現在はこちらの方が少し安いです。

 

薪割りに使う方が多めならこちらがお勧め
【グレンスフォシュブルークス アウトドアアックス 425】

https://amzn.to/32KnKCk

 

同じくらいのサイズでコスパが良いのは下記2本
ハスクバーナ手斧38cm】

Amazon | ハスクバーナ 手斧 38cm スウェーデン製 576926401 | おの


グレンスフォシュの半額以下です。量産品ですが、使いやすさに定評があります。

【Hultafors(ハルタホース)スカウト】

https://amzn.to/3mKey8e


ハルタホースは量産型と伝統的製法での職人の手作りによるものの2タイプがあります。
量産型のはハスクバーナと同じか少し高い価格帯で、
伝統的な方はグレンスフォシュよりも少し安いくらいの価格帯です。

 

寒くなると美味しくなる野菜たち!

冬野菜がいい感じに出来始めました。

 

↓8月31日種まきの本紅金時ニンジンとロデリカニンジン(自家採種の為交雑気味)

f:id:hayato774:20220119232303j:image

もちろん、無農薬無肥料でタネ蒔いた後は草取りと間引きを1〜2回やっただけでほったらかし。もちろん水やりもしてません。

それでも出来るような畑にしていくのが『自然農』

 

ほうれん草も出来ましたね(^ω^)
f:id:hayato774:20220119232254j:image

こちら伝統品種の次郎丸ほうれん草。

これもタネ蒔いてほうっておいただけです。

石灰も不使用。。

というか、石灰なんて西尾に引っ越してきてから一度も使ったことないです(´౪`)

 

土が良い状態になっていれば、余計なものを入れなくても良く育ち、しかも美味しい。

寒くなり始めて、甘くなり始めました。

 

収穫したては土がついていてこれはこれで絵になります。
f:id:hayato774:20220119232257j:image

土を落としてキレイにしたらそれもまた美しい。
f:id:hayato774:20220119232248j:image

味見も兼ねて、ほうろく菜種油と塩を振って3種類のカブを頂きました^ ^
f:id:hayato774:20220119232251j:image

味はいうまでもなく、美味しいです笑

ただ、生で食べるならやっぱり飛鳥あかねかぶかな。

 

↓こちらは自然生えして見事に育っているイエローニンジン。
f:id:hayato774:20220119232246j:image

↓こっちは買ったタネから育てた本紅金時ニンジン
f:id:hayato774:20220119232300j:image

耕していなくてもよく育ってくれています^ ^

 

耕さなくてもよく育つような畑にしていくのご『自然農』で、耕さなければ良いというわけではないんです。

 

そこんところが誤解されて広がってるような気もするので、きちんとお伝えしていきたいなと思っております。