かーびーの田舎暮らし

《自然農、魚釣り、体験イベント、DIY》好きなことで生きていく為の仕事やお金の稼ぎ方のヒントになるように綴る田舎暮らしのブログです。

【西尾カフェ喫茶巡り】喫茶ナポリ

今朝は西尾市吉良町友国松下123にある

『喫茶ナポリ』さんに来ました。

11時前でギリギリモーニングに間に合ったのでモーニング注文。

 

モーニングはこの2つから。

f:id:hayato774:20211122105712j:image

トーストセットが400円

f:id:hayato774:20211122105724j:image

ホットドッグセットが600円

 

コーヒーが1杯400円なので、トーストセットはサービスで、ホットドッグはプラス200円という感じですね(´・∀・`)

目玉焼きやサラダまでついて追加200円はお値打ちなのでそちらを注文。

 

店内のメニュー張り紙を見回すと、

ビーフカレー650円

ハヤシライス650円

そばめし730円

ホットドッグ、コーヒー付き750円(モーニング以外はこのお値段かな)

味噌鍋焼きうどん定食850円

 

全体的にリーズナブルに感じです^ ^

 

昔からある地域の喫茶店という雰囲気ですが、外観がオレンジの屋根で可愛らしく、店内も年季は感じるものの綺麗にされていて居心地良いです^ ^

 

f:id:hayato774:20211122110536j:image

窓から庭と外の景色(道路だけど)が見えます。

 

注文から10ほどで淹れたて&作りたてのモーニングが来ました。

 

f:id:hayato774:20211122160329j:image

 

写真よりボリューム感あります!

ホットドッグ、ポテサラ、焼きベーコン、目玉焼き、たこ焼き2個付いてます。

食べ応え十分!

コーヒーは中深炒りかな。量が少し多めなのも嬉しい(温度はだいぶ熱め)

 

雨だったけど車が沢山並んでいたのも納得。

 

近所の方が日常的に利用したり、仕事してる方の朝食や昼食にちょうど良いのだと思いました。

f:id:hayato774:20211122160732j:image

お金を介在しない支援と報酬、『売らない農業』の意味について

少し前から、『ピースファーム応援隊』というFacebookグループを作って、そこで畑作業のボランティアさん募集をしています。

 

これまで5回くらい行って毎回2〜3人きてくださり、ちょうど良い雰囲気で農作業のお手伝いをしていただいてます。

f:id:hayato774:20211120232501j:image

↑今日は午前中ビニールハウスの解体、午後は小麦の初期除草を手伝って頂きました。

 

作業開始から1時間半で見事更地に。

f:id:hayato774:20211120232558j:image

これ、一人でやってたら丸1日か、2日(やる気が続かない)は掛かりそうな作業だったので驚きと感動でした。

人数はパワー!\\\\ ٩( ‘ω’ )و //// 

 

 

なんやかんやでお土産に野菜を渡したりもしますが、基本的には何もお返しは無い『無償でのお手伝い』として募集をしています。

 

野菜やお金が貰えるならまだしも、なんでわざわざタダ働きをしに行くの?

そんな人いるの?

 

と思われるかもしれませんが、これが結構ニーズがあるのと、参加してくれた方はみんなニコニコ満足して帰られます。

 

手伝いといっても、『労働』や『奉仕』というわけではなく、『体験イベント』なんです。

 

私は普段、月に数回有料の畑体験イベントを行っていますが、そう考えるとこのお手伝いボランティアは、参加者さん側からすると

『無料で参加できる農作業体験イベント』

なんです。

 

また、自然農に興味がある方や畑をやってらっしゃる方は私が実践している畑の様子を見学したり、質問したり、直接農具や道具の使い方を教えてもらったり、はたまた小さい農業を仕事にする方法なんかも聞けたりします。

 

それらは、イベントとして企画運営するなら参加費数千円は頂くのですが、お手伝いボランティアならば無料です。

もちろん、有料イベントとは内容など異なり。あくまで農作業の手伝いが中心となります。

 

参加者さん次第で、どのようにでも利用できるという点では、いつもの有料体験イベントよりも自由度が高いかもしれません。

 

 

このお手伝いボランティアの募集をYouTubeで紹介したところ、いつもよりバッドマークが多め(グッドマークの15%くらい。いつもは5%程度)につきました。

 

その動画は↓こちら

https://youtu.be/lU-y3Srxn0Q

f:id:hayato774:20211121000957j:image

 

これは、

私の考えが上手く伝えられていなかったせいもあるでしょうし、サムネイルを見て期待した内容と違ったからというのもあるかもしれません。

 

また、私のことを『農家』だと思っている方が、

自分で管理できなくなったからといって、ボランティア募集するのってどうなの?

 

と思われたからかもしれません。

 

私が、農作物の生産販売を中心にしている農家さんだったら、確かにそうだと思います。自分の仕事は自分の責任でなんとかしろよ、と。

 

でも、提供するものの中心が『体験』である私のやり方ならば、上記のように参加者さん側にとってもメリットがあるわけです。

 

みんなでやる農業。

『売るためにする栽培』ではない農業。

 

農業とは、農作物を生産することというのは間違いないと思いますが、それを『売らない』というのもアリだと思うんです。

 

そもそも、食料が、自分たちで生産して自分たちで食べるものから、『商品』になった時から人類の文明は加速し始め、同時に格差も生まれるようになったんじゃないかと思うんです。

 

とすれば、貧富の格差や、食糧廃棄が問題となっている現代ではこの『売らない農業』という考え方も、農業の在り方の一つとしてアリなのではないかと思う。

 

そんな話を小麦の除草をしながら話ていました(´・∀・`)

f:id:hayato774:20211120234833j:image

 

月に数回、お手伝い募集はしているので、興味のある方は『ピースファーム応援隊』を検索して、グループ登録してみて下さい^ ^

 

都合の良いときに気軽に来てもらえるためにも無料にしましたので。

【蒲郡カフェ喫茶巡り】喫茶パーシモン

今朝のモーニングは西尾市のお隣、蒲郡市西浦町にある

『喫茶パーシモン』さん
https://goo.gl/maps/CFuzp6ioSmK8dpYg9

 

このお店も、西浦半島を車で走る時や近くで魚釣りをする時に見かけて、レトロな外観が気になっていたお店です。

f:id:hayato774:20211123004748j:image

目の前はすぐ海。
f:id:hayato774:20211123004751j:image

穏やかな三河湾。近くには小さな漁港と魚市場の西浦マーケットがあります。

 

店内からの雰囲気こんな感じ。
f:id:hayato774:20211123004753j:image

店内も昔ながらの喫茶店の雰囲気ありまくりで渋い。

 

そしてメニューと料金も昔ながら

f:id:hayato774:20211123005050j:image

安いんです、全体的に!
f:id:hayato774:20211123005053j:image

メニュー表の雰囲気からも10年くらい変えてないのかな?インフレしてる昨今ではありがたいですね。

 

ホットコーヒーにモーニングセットで注文。

モーニングに種類は無いみたいでした。

コーヒーか紅茶の選択でいずれも400円

 

メニューの単品価格を見るとブレンドコーヒー350円、バタートースト350円だからそのセットで400円ってお得すぎじゃない?

 

この時点では、何が付いてくるのかわからなかったけど、注文後にマスターが

カシャカシャカシャ…

と何かを手早くかき混ぜています。

 

まさか、卵焼きが付くのか??

 

と思いながら待つ事5分ほど。

 

運ばれてきたのがこちら

f:id:hayato774:20211123005828j:image

なるほど、あの音はヨーグルトかき混ぜる音でした。

それにしても、パンの枚数多くない?

よくあるモーニングのトーストって、パン1/2か1/3だけど、こちらのはまるっと1枚厚切りの食パン。

妻はこのパンが美味しいと気に入ってました^ ^

 

それと、茹で卵も定番なのですが食べてみると、

f:id:hayato774:20211123010343j:image

完璧な半熟!これは美味い。

たいていのゆで卵はしっかり茹でられていて黄身は固まってパサパサなので、見事な半熟はとても嬉しい✽(′ ᵕ ‵ *)✽

 

キウイソースのついたヨーグルトもたっぷりあってシンプルながらその細やかなクオリティとボリューム、なによりコスパに大満足なモーニングでした(´・∀・`)

 

一つ残念な点は、入ってしばらくすれば気にならない程度でしたが、店内が少しタバコ臭かったことかな。

 

それでも、コスパと内容からまた食べに行ってみたいと思えるお店でした^ ^

次はスナックメニュー頼んでみようかな。

 

ついでに軽く西浦半島をドライブ。

f:id:hayato774:20211123011058j:image

渡り鳥たちがやってくる季節になりましたね。

 

 

 

 

 

10万円で買えるオーダーメイド雛人形を見に行ってきた

今日は長野に行く予定が無くなったので、元々行く予定だった雛人形を見に行きました。

嫁氏が見つけてきた岡崎の味岡人形さん
https://ajioka.net/

こちらでは1年に30セット限定で

『似顔お姫様雛人形

f:id:hayato774:20211115193322p:image

といって、その子の顔に似せてお人形さんの顔を作ってくれるオーダーメイド雛人形を作ってる。

 

2〜3ヶ月前に見た時は残り28セットだったのが、昨日見たら残り10セットになってていそいそと行ってきたわけです笑

f:id:hayato774:20211115193648j:image

人形はお店の隣の工房で手作りしてて、人形のお着物も沢山の上質な布(化繊もあるしシルクもある)から選んで組み合わせて作ってもらえる。

いい生地が多すぎて選べなくなってる嫁氏。

f:id:hayato774:20211115193700j:image
その間、私は赤さんとお店の一角の子どもコーナーで遊んでました。


お店の方の対応がとても親切で丁寧!
Googleマップの評価が高いのも納得。

安い買い物では無いけれど、一生に一度、そして日本の伝統工芸を存続していって貰うためにも

『これは良い浪費!』

とニコニコしながら話して帰りました✽(′ ᵕ ‵ *)✽

でもね、これだけの内容で10万円からオーダー出来るのはとってもお値打ちだと思いましたです(´・∀・`)

f:id:hayato774:20211115193718j:image

10万円以上の購入で、右側に置いてある

赤ちゃんの着られる被布、お菓子を乗せる高杯、オルゴール付き写真立ての3点セットか、名前が刺繍された小さい幟かがオマケで付きます。(オマケと言って良いクオリティじゃないけどね笑)

実家帰省でいつもの相田合同工場さんへ農具を買いに

家の片付け手伝いに一人で実家帰省。

到着1日目はずっと雨で作業出来なかったのでいつもの燕三条まで足を伸ばして農具ゲット。

金物の街、燕三条地場産センターと相田合同工場さんのギャラリーは本当に楽しい。

 

相田合同工場さんは過去3度訪れた中で1番在庫が豊富だった気がします。

 

ギャラリーの一角にはアウトレット価格の農具がたくさんありました。

f:id:hayato774:20211116004210j:image

これはナタですね。こんなに沢山並んでるのは初めて。
f:id:hayato774:20211116004220j:image
f:id:hayato774:20211116004215j:image

仕入れて販売しちゃうくらい刃物好きなのでこれはたまらんでした笑

悩みに悩んで一本だけにしましたが、今思うと仕入れだと思って何本か買っておけば良かったなと後悔してます。。

 

これがアウトレット価格のクワたち。
f:id:hayato774:20211116004207j:image

見慣れない形のものや、未使用だけど日焼け?した感じのものもあり、試作品や店頭に並べてだけど売れ残ったものたちなのかなーと思いながら物色。。

 

ちょうど新しい備中クワを探していたので、一本購入。通常価格の半額くらいのお値段で買えました✽(′ ᵕ ‵ *)✽

これももう一本買っておけば良かったと後で後悔w


f:id:hayato774:20211116004212j:image

いつか工房見学もしたい。
f:id:hayato774:20211116004217j:image

購入出来るギャラリーは↓こっちが入り口。
f:id:hayato774:20211116004223j:image

 

相田合同工場さんに行く道はだいぶ細いのでちょいと気をつけながらいかなきゃだけど、畑やってる人や刃物、農具好きなら行く価値ありまくりですので、三条市の近くにいらしたら立ち寄ってみてください(^ω^)

 

実家帰省2日め家の木を切ったり片付けたり、柿を収穫したり、父の髪の毛を散髪したり。

あと、コロナもあってなかなか来れなかった墓参りもして、山の上にある公園から故郷を見渡しつつ、
『クマ出没注意』
の看板にビビって深入りせずに降りてきました笑

 

車に食糧満タン(米60キロ、リンゴやら柿やらネギやら)積んで夜には愛知に向かって出発し、途中寄り道や仮眠しつつ、無事にお昼ごろ帰宅しました。

 

今回は、いつもの軽トラ(ハイゼットジャンボ)じゃなくて、ファミリーカーとして購入した日産の軽自動車、デイズルークスでの往復でした。

 

当然ながら、ハイゼットよりも快適ではあったんだけど、車体が大きく重いせいかスピードもパワーもハイゼットより出なくてずっと80キロ走行してました。

燃費も18〜20km/ℓくらいで、高速走行した時のハイゼットとさほど変わらない感じでした。

【西尾カフェ喫茶巡り】吉良吉田駅前の『峰』

今日のモーニングは、吉良吉田駅前にある『峰』さん

f:id:hayato774:20211106194007j:image

【お店の所在地】

〒444-0516 愛知県西尾市吉良町吉田船戸4−2

 

ここは、妻の送り迎えで毎日通っていたのですが、お店に入るのは今回が初めて。

 

お店の外側にモーニングの料金が貼ってありました。
f:id:hayato774:20211106194010j:image

モーニングというか、営業自体が朝6時からやってるんですね(°Д°)

そこに驚いたけど、駅前だからかな。

吉良吉田駅は、ハズフォルニアと西尾市内を結ぶ重要地点ですからね(西蒲線の発着駅でもあります)

 

ドリンク代だけでもトーストと茹で卵が付きます。

せっかくなので私たちはプラス200円でハムサンドモーニングに。

注文した後店内をまじまじ見回してみる。

 

店内はこんな感じ。

f:id:hayato774:20211106195352j:image

カウンターが4席(5席だったかも…)と、テーブル席が4つだけど、両側は2人掛け。

 

10月なので店内もハロウィン仕様
f:id:hayato774:20211106195355j:image

 

壁には近所のお子さんがこちらの喫茶店を題材にした作文が貼られていて、地域に馴染んだ昔ながらのお店なんだなーと思いました。

 

10分もしないうちにコーヒーとハムサンド到着。


f:id:hayato774:20211106194020j:image

食器が可愛い!
f:id:hayato774:20211106194015j:image
お皿はノリタケカップ&ソーサーはウェッジウッド

 

コーヒーは1杯450円

 

マスター曰く

コペンハーゲンでもマイセンでも言ってくれればそのカップで淹れるよー^ ^」

とのことでした。

 

カウンター向こうの棚には素敵なカップが色々並んでいました。

 

コーヒーも美味しく、ハムサンドも食べ応えがあって美味しかったです。

 

モーニング以外では軽食もあります。

 

【西尾カフェ喫茶巡り】ニシオシティダイナー

本日の西尾カフェ喫茶巡り、略して『西カフェ』は

 

ニシオシティダイナーさん

愛知県西尾市吉良町宮崎白浜1−3

 

f:id:hayato774:20211005102424j:image

吉良の海岸沿いは生活圏内なので割とよく通る。

その度に気になっていたところでもあり、今回行ってきました。

 

※現在はコロナのこともあり、営業時間は11時〜15時となっているようです。

 

入店するとまずは入り口近くのレジにて先に注文するスタイル。

 

お水はセルフ。

窓辺のカウンター席4つくらい、2人席の小さめのテーブルが2つ、4人掛けのテーブル席が1つ、あとはこの日は片付けられていたけど外にも席があるし、テイクアウトも出来ます、

 

すぐ近くに可愛らしくまとまったきれいな海水浴場があるのでそこで食べるのもよさそうですね。

f:id:hayato774:20211005110053j:image

店内こんな雰囲気。
f:id:hayato774:20211005110048j:image

オールドアメリカンな雰囲気は海沿いという環境にも相まって、店内や外を眺めてるだけでも楽しいです。

 

店内ウロウロして10分ほどで料理がきました。

 

注文したのはポークブリトー880円に+200円でドリンク付き(ジンジャーエールをチョイス)
f:id:hayato774:20211005110058j:image

運ばれてきて思ったよりも大きい!

これは嬉しい(^ω^)


f:id:hayato774:20211005110051j:image

食べ応えもあって、味付けもちょっと意外に生姜焼きのような感じでとても美味しかったです^ ^

 

メニューはこちら。
f:id:hayato774:20211005110056j:image